世界の各地で超巨大渦潮が発生し、船舶が沈没する事件が多発する。それは電磁気エネルギー照射によって地軸反転を引き起こして地球規模の経済混乱を生じさせ、それに乗じて多額の利益を得ようとするギャントの予行演習だった。

ギャントのチームから離脱した男から情報を得たオースチンは、地軸反転を阻止できる技術を知っているらしい古生物学者ヤノスの命をギャントが狙っていることを察し、彼女を保護するためにシベリアに向かう。ギャントの追手からヤノスを救出したオースチンらは、彼女が祖父から子供のころから教わった詩にヒントが隠されていると見抜き、解読にあたる。

詩の暗号を解読したNUMAのスタッフは、装置を組み立て、それを搭載した飛行機を南米に向かわせる。しかし、すでにギャントの電磁波発生装置を積んだ船はNUMAの監視の目をかいぐって南大西洋に出発した後だった。



画像をクリックすると本を購入できます。



●ヴィルヘルム・グストロフとS-13の航路

赤線:ヴィルヘルム・グストロフの航路

黒線:S-13の航路



●東シベリア

アイヴォリー島はウランゲリ島とノヴォシビルスク諸島の近辺にある
(場所特定できず。架空の島の可能性あり)



●アメリカ東沿岸

A: ペノブスコット湾
マーグレイヴの島がある。

B:
トラウトが巨大渦潮に巻き込まれた地点(推定)



●南大西洋異常帯



メルセデスベンツ770W150

コヴァチが東プロイセン脱出の際に乗る。

ヴィルヘルム・グストロフ

コヴァチが乗船中に沈没する。

S-13

ヴィルヘルム・グストロフを撃沈する。

LA250レネゲード

スパイダー・バレットがメイン州に飛ぶ。

ヴァンダービルト・カップ・レーサー

ピットの車。ドイルに襲われたオースチンが乗って逃げる。

ボーイング747-200F

”解毒剤”を運搬する。



Q: 「マヤの海中ピラミッドでコロンブスの遺体を発見」、「東海岸でメタン・ハイドレートの津波を阻止した」とはどういうことですか(上巻:84ページ)

A: 前者は「コロンブスの呪縛を解け」、後者は「ロマノフの幻を追え」に描かれています。





Copyright: shig-sak