ソ連は、マイクロチップを脳に埋め込むことで人間をコントロールする技術を開発し、ブーゲンビルにアメリカ大統領、副大統領らを誘拐させ、大統領にマイクロチップを埋め込むことに成功する。

ソ連の意のままとなった大統領は、核兵器の一方的削減やNATOからのアメリカ軍撤退を表明し、さらには陸軍に国会議事堂を封鎖することを命じる。

大統領継承権を持つ下院議員モーランは、大統領を弾劾することで自分が大統領になることを画策する。彼が腐敗にまみれた議員だということに気づいた大統領補佐官らは、行方不明の副大統領を発見する必要に迫られる。

全ての陰謀がブーゲンビルの仕業と知ったピットは、副大統領を救出するために、ミシシッピ川河口へと向かう。



画像をクリックすると本を購入できます。



●アラスカ周辺

A: オーガスチン島
パイロットタウン号が発見される。



●ポトマック河

A: ワシントン
アメリカ合衆国首都。

B: マウントバーノン
大統領が誘拐される。

C: イーグル号沈没地点
ポトマック河橋の上流3キロ。



●メキシコ湾周辺

A: チャールストン
ルゴボイの実験室がこのそばに繋留される。

B: ミシシッピ・デルタ

C: マイアミ
レオニード・アンドレーエフ号出発地。

D: レオニード・アンドレーエフ号沈没地点(推定)

E: グアンタナモ
海軍に救助されたピットが搬送される。

赤線:レオニード・アンドレーエフ号の航路(推定)

緑線:ルゴボイの実験室の航路(推定)



沿岸警備隊の監視船

アラスカで神経ガス汚染を捜索する。

リバティー船(サンマリノ号他)

PBYカタリナ

メンドーサがジェームズ河にピットを迎えにくる。

大統領専用ヨット

(写真は「ウィリアムズバーグ号」)

はしけ

ルゴボイの実験室が作られている。

コルト・ウッズマン

スボロフの銃。

タルボ・ラーゴ (1948)

ローレンがピットを空港に出迎えるが、その後、爆破される。

イソッタ・フラスキニ (1925)

ピットのコレクションのひとつ。

南部連合の旗

ストーンウォール・ジャクソン号に掲げられている。

外輪船

注:私が描いているストーンウォール・ジャクソン号のイメージです(琵琶湖のミシガン)。外輪船にはいろいろな形があるので、まったく違うかもしれません。

ステアーマンリカAUG突撃騎銃

リー・タンらが、銃撃戦で使う。

コルト・トムソン短機関銃と鼓動式弾倉

ストーンウォール・ジャクソン号でピットが使う。

ルマット回転拳銃

ストーンウォール・ジャクソン号でジョルディーノが使う。

スプリングフィールドのマスケット銃

ストーンウォール・ジャクソン号でルイジアナ第六連隊員が使う。



オーガスチン火山

このふもとでパイロットタウン号が発見される。



ポジターノ・レストラン

ピットとローレンが食事をする(上巻296ページ)



ピットが初めて”カトーバ”に降りた際にいた「よき友人」とは誰ですか。(上巻78ページ)

ピットの家にある車や飛行機などはどのように入手されたものですか。(上巻227ページ)

サム・エミットが話している「QD弾頭の回収」「カナダ併合に関する条約」「タイタニック号の引き揚げ計画」「シシリアン計画」とは何ですか。(下巻163ページ)





Copyright: shig-sak